成功する病院経営―戦略とマネジメント

byoin

|本の詳細

医療費抑制の環境下、
病院をどこに導けばいいのか!!
17病院の院長・幹部が、真摯に向き合った実践記録を寄稿!!
書名 成功する病院経営 戦略とマネジメント
編著 井上 貴裕 千葉大学医学部附属病院 副病院長・病院長企画室長・特任教授

◆A5判・440頁(H210×W23 640g)並製
◆本隊価格4400円+税
◆ISBN978-4-909090-02-7 C2047
◆2017年5月刊行
◆Cover Design 有吉一男

●編者プロフィール
井上 貴裕(いのうえ たかひろ)
千葉大学医学部附属病院 副病院長・病院長企画室長・特任教授
日本赤十字社本社医療施設教育研修アドバイザー
武蔵野赤十字病院、諏訪赤十字病院、横浜市立みなと赤十字病院、名古屋第一赤十字病院、名古屋第二赤十字病院、那須赤十字病院、山形県立中央病院、浜松労災病院、高岡市民病院、中東遠総合医療センター、一宮市立市民病院、厚生連高岡病院等の地域中核病院の経営アドバイザーを務めている。
医学博士(東京医科歯科大学大学院)、医療政策学修士(東京医科歯科大学大学院)。経営学修士(上智大学大学院・明治大学大学院)。
東京医科歯科大学医学部附属病院病院長補佐・特任准教授を経て現職。

●執筆者プロフール
有井 滋樹・独立行政法人労働者健康安全機構浜松労災病院院長
池上 健二・名古屋第二赤十字病院管理局長
池田 幸穂・東京医科大学八王子医療センター 病院長
泉 並木・武蔵野赤十字病院院長
大和 眞史・諏訪赤十字病院病院長
川口 鎮・JA愛知厚生連豊田厚生病院院長
霧生 孝弘・東京都立多摩総合医療センター病理科部長、経営戦略室長、
後藤 敏和・山形県立中央病院前院長
竹内 仁司・独立行政法人岩国医療センター院長
富田 博樹・日本赤十字社医療事業推進本部本部長
永井 雅巳・徳島県立中央病院前院長
名倉 英一・掛川市・袋井市病院企業団立中東遠総合医療センター 企業長兼院長
西澤 延宏・JA長野厚生連佐久総合病院副統括院長
牧野 憲一・旭川赤十字病院院長
松浦 昭雄・一宮市立市民病院院長
山本 修一・千葉大学医学部附属病院病院長
依田 建吾・京都第一赤十字病院名誉院長

●主要目次
第1章 戦略とマネジメント(井上貴裕)
第1節 戦略とリーダーシップ
第2節 マネジメント
第2章 医療政策と診療報酬にどう向き合うか(井上貴裕)
第1節 高度急性期病院の絞り込み
第2節 病床機能の転換
第3節 ICU等の集中治療室の整備
第4節 DPC/PDPS等、その他診療報酬の論点
第3章 病院経営者の実践
1 公的病院の院長を目指す人がいたら贈る言葉(牧野憲一)
2 院長になって思うこと(松浦昭雄)
3 新病院建築前後における病院経営の問題点とその対策(竹内仁司)
4 京都第一赤十字病院での30年を振り返って(依田建吾)
5 日本一の地域医療を目指して(西澤延宏)
6 医療職でもある病院長(大和眞史)
7 経営戦略室長としての思いを綴る(霧生孝弘)
8 夢をかたちに(山本 修一)
9 我が国で初めて2つの市民病院が統合した新病院(名倉英一)
10 東京医科大学八王子医療センターにおける病院運営と病院長の役割(池田幸穂)
11 元気の出る自治体病院改革(永井雅巳)
12 豊田厚生病院―新たな発想をいかに病院経営に生かすか(川口鎮)
13 リーダーについて書くときに私の思うこと (池上健二)
⒕ 日本赤十字社医療事業推進本部 初代本部長として(富田博樹)
15 私の病院経営(有井滋樹)
16 専門職集団である病院経営に対する取組み(泉並木)
17 平成28年度見えてきたもの、そして進むべき道(後藤敏和)

●奥付情報
印刷・製本 藤原印刷株式会社
初版発行 2017年6月10日